春の肌ケアで5年後が変わる!?一番油断しがちな春肌トラブルとは?

春の肌ケアで5年後が変わる!?一番油断しがちな春肌トラブルとは?

日増しに春の暖かさが感じられる今日この頃ですが、皆さまいかがお過ごしですか?
春のお肌…なんだかちょっとトラブル気味……!?
 

●春はお肌への刺激が多い季節

春のお肌は、暖かい気候とともにホコリや花粉の多い季節です。暖かい気候により、汗や分泌物も徐々に多くなってきてニキビ、吹き出物、くすみの原因もつくってしまいます。「お化粧してないからクレンジングはまあいっか~」というのは大違い!汚れをしっかり落としてクリアにすることが大切です!!
 

●春は油断しやすい!

冬から春にかけて、紫外線も強くなってきます。ちょっと洗濯物を干しに…ちょっとそこまで買い物…そんな時に忘れがちなのが日焼け止め!夏はしっかり顔から体まで塗っているのに、冬から春は特油断して塗らない…なんてことになっていませんか!?
この判断が5年後大きな差になるかも…!暖かく気持ちいい春だからと油断は禁物です。
 

●春肌トラブル

★肌がゴワつく

★化粧水がしみる

★かゆみが出やすい

★ニキビや吹き出物が増える

これらの肌には「与える」「守る」「整える」の3つでケアしていきましょう!
 

●与える

『美容液・エッセンス』

肌への潤いを角質の奥まで届けるしっとりタイプの美容液をいつものケアにプラスして乾燥を抑えましょう!
 

●守る

『クリーム』

顔はもちろん、手やひじ、かかとなど、乾燥やかゆみから肌を守るクリームで肌をやさしくケアしましょう。
 

●整える

『パック』

保湿成分をしっかり肌の奥まで届け、整えるパックも今の時期オススメのスペシャルケアです!
すこやかでクリーンな肌へ!


春の肌は敏感な上に刺激が沢山…普段しないスペシャルなケアでお肌を守りましょう!